DVD/CD-ROMドライブのアイコンが消えて表示されない!問題が解決!

トラブルの解決
記事内に広告が含まれています。

突然、私のパソコンの画面のDVDドライブのアイコンが消え、どうしてなのか、故障なのか他に原因があるのか分からずに悩まされました。

このトラブルは私が会社で使用しているパソコンで発生しました。

あるソフトをインストールする必要があり、自分のパソコンのドライブにCDを挿入してインストールしようとしたところ、なんとDVD/CD-ROMドライブのアイコンが表示されません。

私は急いでいたため、急遽外付けドライブを借りてインストールすることにしました。

会社のパソコンではDVD/CD-ROMドライブはソフトをインストールする時以外はあまり使用しないため、表示されなくなったのがどのタイミングなのか見当もつきませんでした。

そして、この『DVDドライブのアイコンが消える!』という現象は、以下のキーワードで検索すると多くのヒットがあり、多くの人が巻き込まれるトラブルであることが分かりました。

  • dvdドライブが表示されない
  • dvdドライブ 消える windows10
  • dvdドライブ アイコン 表示されない

この記事では、私の遭遇した「DVDドライブのアイコンが表示されなくなった」問題に対して、どのように調査し、解決に至ったのかを紹介します。

では、前置が長くなりましたが、DVDドライブが消えた原因から紹介します。

 

スポンサーリンク

DVDドライブの消えた原因

最初にDVD/CD-ROMドライブが表示されなくなった原因について説明すると、原因は「新しいソフトウェアのインストール」によるものでした。

今回と同様、数か月前にも新しいソフトウェアをインストールしており、その中の一つのソフトが原因でDVD/CD-ROMドライブが表示されなくなったことが判明しました。

しかも、そのソフトウェアはタイミング悪く、最後にインストールしたものでした。

普段はめったに起こらないことなので、インストール直後にドライブが消えているのかどうかを確認することはないので、問題を発見するのが遅れてしまいました。

なお、今回は新しいソフトウェアのインストールによるものでしたが、DVD/CD-ROMドライブが突然消える現象の原因としては以下のようなものもあります。

  • DVDドライブの故障
  • ドライバの更新後
  • Windowsのアップデート後
  • OSのアップグレード後
  • 新しいソフトウェアのインストール後

原因が特定できれば、解決は比較的容易ですが、今回はDVD/CD-ROMドライブが消えたタイミングがすぐには分からなかったため、解決までに2日間という時間がかかりました。

もし原因の特定方法を事前に知っていれば、よりスムーズに解決できたかもしれません。

それでは、私が解決に至るために行った確認を備忘録も兼ねて紹介します。

 

スポンサーリンク

DVDアイコンの消えた原因の特定

先ほどお話ししたように、解決までに時間がかかったのは、DVD/CD-ROMドライブのアイコンが消えてしまったという漠然とした状況で、無駄な調査を行ってしまったからです。

最初に、次のような絞り込みを行っていればよかったと反省しています。

  1. ハードウェアの問題か?
  2. ソフトウェアの問題か?

問題がハードウェアにあるのか、ソフトウェアにあるのかによって、解決方法が大きく異なります。

ハードかソフトかの切り分け方法

今回、私がDVD/CD-ROMドライブの消失原因を「ハードウェアの問題ではない」と切り分けた方法は、以下の2つの確認からです。

  1. BIOS上でDVDドライブが認識されているか
  2. セーフモードで起動した際にDVDドライブが認識されているか

もし、BIOSやセーフモードでDVD/CD-ROMドライブが認識されない(表示されない)場合、ハードウェアの問題を疑い、メーカーに問い合わせて修理を検討することをおすすめします。

逆に、BIOSやセーフモードでドライブが認識される場合、ハードウェア的な問題ではなく、Windowsのアップデートや直近にインストールしたアプリケーションがDVD/CD-ROMドライブの表示を消している可能性が高くなります。

BIOS上でDVDドライブが認識しているか

では、私が行った切り分けの一つ目「BIOS上でのドライブ確認方法」について説明します。

BIOSとは、Basic Input/Output Systemの略で、OSが起動する前段階でパソコンに接続されたキーボード、マウス、ハードディスク、ビデオカードなどの準備や制御をする基本的なプログラムのことです。

パソコン内のROMやフラッシュメモリーに記録されています。

BIOSはパソコンの機種により異なり、Phoenix、GIGABYTE、InsydeH20などさまざまな種類がありますので、起動方法もBIOSの種類により異なります。

以下は一部の例ですが、参考までに紹介します。

Lenovoの場合

以下の記事で紹介していますが、Lenovo Ideapad Slim150であれば「Shift」+マシンの再起動でBIOSを起動することができます。

F7でカタカナ変換できない・F8で半角変換できない時の解決法!
新しく買ったLenovoパソコンで、文字をF7キーでカタカナ変換しようとしても変換できず、同様にF8キーで半角変換しようしても半角にならない!そんな、ファンクションキーを押してもカタカナや半角への変換ができない問題の原因と解決方法が判明!

また、Lenovo G560なら電源をONしたあとに[F2]連打するとBIOSが起動します。

富士通の場合

富士通のパソコンについても、各モデルによって異なるBIOSが搭載されていますので、該当するモデルのマニュアルやサポート情報を参照してください。

FMV Q&A - BIOSセットアップを起動する方法を教えてください。 - FMVサポート : 富士通パソコン
富士通パソコンFMVのQ&Aをご紹介しています。

このように、BIOSといっても機種ごとにさまざまな種類があり、起動方法も異なるため、今回は、私が何度も紹介しているLenovo G560のBIOSを例に説明します。

今回は、本ブログで何度も紹介しているパソコン「Lenovo G560」のBIOSで説明します。

先ほど紹介したBIOS起動手順でBIOSを起動すると、以下のような画面が表示されます。

以下の箇所でDVD/CD-ROMドライブが認識されているかを確認します。

LenovoG560のBIOSでCDを確認

LenovoG560のBIOSでCDを確認

上記の例では、CD/DVDとして「SlimtypeDVD A DS8A4S」と表示されていますので、ハードウェア的な問題はないことが確認できます。

確認が完了したら、BIOSを終了します。

※上記のBIOSの場合、ESCキーを押して「YES」を選択して終了します。

セーフモードで起動したときにDVDドライブが認識しているか

次に、セーフモードで起動してDVD/CD-ROMドライブを確認する方法について説明します。

セーフモードとは、Windowsの起動モードの1つで、Windowsの機能を限定し、必要最小限のドライバや機能のみを有効にしたシステム環境でパソコンを起動することができます。

セーフモードで起動させることで、機械的な不具合か、インストールされたドライバやアプリケーションが原因であるのかを切り分けることができます。

Microsoft – Windows で PC をセーフ モードで起動する

セーフモードの起動方法

セーフモードで起動したらエクスプローラ、デバイスマネージャーなどにてDVD/CD-ROMドライブを認識しているか確認します。

もし、DVD/CD-ROMドライブのアイコンが表示されていたり、デバイスマネージャーでエラーになっていないのであれば、必要最小限のシステム環境ではドライブを認識できることになる。

そのため、インストールしたアプリケーションなどが問題となってDVD/CD-ROMドライブが表示されなくなった可能性が高くなります。

今回、上記のことからハード的には問題がないことを確認できたので、以下のような対処をしました。

 

スポンサーリンク

DVDドライブを認識させた方法

DVD/CD-ROMドライブが表示されない原因の一つに、DVD/CD-ROMドライブのドライバーで一時的な問題が発生して正常に認識できないことがあります。

そこで、まずは単純な対処法を試しました。

ハードウェア変更のスキャン

一時的な問題でDVD/CD-ROMドライブが正常に認識できていないケースであれば、デバイスを再スキャンすることで、認識できるケースがあります。

デバイスをアンインストールして再スキャンする手順

  1. Windowsマークÿを右クリックして[デバイスマネージャー(M)]を選択します
  2. 上部メニューの[表示(V)]→[非表示のデバイスの表示(W)]の順にクリックします
  3. [DVD/CD-ROMドライブ]の下の対象デバイスで右クリックし[デバイスのアンインストール(U)]を選択します
  4. [DVD/CD-ROMドライブ]のところで[ハードウェア変更のスキャン(A)]を選択します

ドライバーの一時的な問題であれば、再スキャンだけでDVD/CD-ROMドライブが使えるようになる場合があります。

しかし私の場合、上記の手順で問題が解決しなかったため、対処法の2つ目を行いました。

Windowsアップデート・アプリのアンインストール

今回の私の場合、先の「DVDドライブの消えた原因」で書いたように、アプリケーションをインストールしたことで問題が発生していたため、こちらの方法で解決しました。

これは、DVDドライブが消えた原因となっているアプリケーションやWindowsアップデートを一つずつ削除(アンインストール)していく方法になります。

ソフトウェアのインストール直後、Windowsアップデートの直後、OSバージョンアップ直後など、タイミングがはっきりしているのであれば、原因となるアプリケーションをアンインストールすれば済みますが、DVDドライブが消えたことに気づかずに使っていて、Windowsアップデートがいくつもかかり、アプリケーションをいくつもインストールした後では特定するのが難しいことも多いです。

そこで、以下の2ヶ所の画面から直近でインストールしたプログラムから過去に遡って消していくか、又は、怪しそうなプログラムからアンインストールするようにし、なるべく影響が少ない消し方をすると良いでしょう。

私は、Windowsアップデートの更新プログラムよりインストールしたアプリケーションに問題のあると思い、同じような時期であればアプリケーションを優先してアンインストールをしました。

アプリケーションをアンインストールする手順

  1. [スタート] から[設定 ※歯車マーク] を選択します
  2. 起動した画面で[アプリ] を選択します
  3. 表示された一覧(※アプリと機能)の中から削除するアプリまたはプログラムを探してクリックすると[アンインストール]が表示されるため選択します
    Windows10のインストールアプリを削除する画面

Windows10の更新プログラムをアンインストールする手順

  1. [スタート] から[設定 ※歯車マーク] を選択します
  2. 起動した画面で[更新とセキュリティ] を選択します
  3. [Windows Update] を選択し、[更新の履歴を表示する] を選びます
  4. [更新プログラムをアンインストールする] を選択します
  5. アンインストールしたいプログラムをクリックし、右クリックでアンインストールすることができます
    Windows10の更新プログラムを削除する画面

ただし、Windowsの更新プログラムは不具合修正やセキュリティ強化のためのものなので、アンインストールすることで脆弱性が残る可能性があります。

アンインストールして問題が解決した後は、脆弱性を最小限にするために問題のない更新プログラムは再度適用することをおすすめします。

 

スポンサーリンク

DVDドライブが消える(まとめ)

Windows 10において、突然「DVDドライブのアイコンが表示されない!」という現象に遭遇し、原因がハードウェアの故障なのか他の問題なのか分からないという状況でした。

最初は漠然とした状態で調査を進め、多くの時間を費やしましたが、最終的に問題を解決できて一安心です。

具体的な対処法として、問題のアプリケーションのみをアンインストールし、それ以外のドライバーやソフトウェアはアンインストールせず私は解決できました。

これにより、DVDドライブを問題なく利用できる状態に復元することができました。

今回の出来事は、問題解決の能力も向上した良い経験となりました。

ではまた。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました