スポンサーリンク
迷惑メール

楽天カード「【重要なお知らせ】カード情報更新のお知らせ」に注意!

迷惑メール(詐欺メール)情報迷惑メール

とうとう楽天カード(Rakuten Card)からも迷惑メールを受信!

今回受け取ったメールは「【重要なお知らせ】カード情報更新のお知らせ」という件名のメールです。

もちろん迷惑なメール!

では、いつものように内容のおかしな点などを解説します。

スポンサーリンク

重要なお知らせメールの内容

まずは、届いたメールを紹介↓

【重要なお知らせ】カード情報更新のお知らせ 楽天市場のお客様 アカウント aaa は最近、多数の偽のトランザクションと悪意のあるコメントを生成しました。また、アカウントには複数のリモートログイン操作レコードがあり、システムはこのアカウントが盗まれた疑いがあります。このアカウントは現在ブロックされています。システムは近い将来このアカウントを削除し、違反記録を司法当局に提出します。アカウントのロックを解除するには、アカウント情報を時間内に送信してください。すでに送信している場合は、このメールを無視してください。 アカウントが盗まれたのですか、それともシステムに問題がありましたか?確認のためにアカウント情報を送信し、アカウントを再度有効にしてください。 検証関連情報 お客様のセキュリティは弊社にとって非常に重要なものでこさいます。ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

全てを理解できないですが、内容をザックリ書くと、アカウントが盗まれて悪用されたからブロックしたよ!みたいな内容で、アカウントをブロック解除してね!ってことだと思います。

普通の人には馴染みがない言葉「トランザクション」とか「リモート操作ログイン」を使ってなんか難しくして、不安を煽っている様にも思えます。

では、いつものように迷惑メールだ!と感じた怪しい箇所について解説していきます。

スポンサーリンク

カード情報更新メールの怪しい点

今回のメール内容、かなり突っ込みどころの多いメールでした。

差出人が変「いつもと違うメールアドレス」

まずは、差出人メールアドレスです。

私のところに「楽天市場」と「楽天カード」から来るメールは、以下のメールアドレスから届きます。

楽天から送られてくるメール差出人

  • 差出人:楽天カード株式会社 <info@mail.rakuten-card.co.jp>
  • 差出人:楽天市場 <point@emagazine.rakuten.co.jp>

しかし、今回届いた迷惑メールの差出人は、以下のようなアドレスです。

楽天カードの迷惑メール差出人

  • 差出人:rakuten.co.jp <admin@jfwmycj.cn>

表示されている「rakuten.co.jp」は確かに楽天市場の本物のURLが表示されていますが、その後ろに記載されたメールアドレス「<admin@jfwmycj.cn>」は「rakuten」という文字すら使われておらず、一発で迷惑メールとわかるメールアドレスです。

Amazonの詐欺メールのように「amazon」という文字が使われているものと違い、詐欺断定しやすい迷惑メールです。

偽「Amazonセキュリティ警告:サインインが検出されました」に注意!
過去に本物の「Amazonセキュリティ警告: サインインが検出されました」を受信している私は驚くほどそっくりで騙されそうになった今回の迷惑メールでした。いつもと違い今回はセキュリティソフトがURLを危険なサイトとしてチェック!

本文が変「いつもと雰囲気が違う」

今回の楽天カードからのメール(※迷惑)は、いつものメールとあきらかに雰囲気が違いました。

いつも受け取っている「楽天カード」や「楽天市場」のメール上部は、以下のような感じです。

楽天から来るメール本文の雰囲気が違う

しかし、今回届いた楽天の迷惑メールは以下のような感じで、違和感を感じた(※怪しいと思った)箇所は矢印の所です。

楽天カードの迷惑メールの怪しい点

これまでの楽天カードから届くメールでは「Rakuten Card」のロゴの上に、「アカウントは無効になっており、違法な記録はまもなくアップロードされます。ご利用いただきありがとうございます。」なんて文章が付いて送られてきたことは無い!

というか、そもそも「Rakuten Card」のロゴがデカい!

パッと見で、いつもと違います。

本文が変「言葉の使い方」

そして、ここからは本文の文章がへんな箇所。

迷惑メールの全文は以下のような内容です。

楽天市場のお客様

アカウント xxxxxxx@srv1.mail-tester.com は??最近、多数の偽のトランザクションと悪意のあるコメントを生成しました。また、アカウントには複数のリモートログイン操作レコードがあり、システムはこのアカウントが盗まれた疑いがあります。このアカウントは現在ブロックされています。システムは近い将来このアカウントを削除し、違反記録を司法当局に提出します。アカウントのロックを解除するには、アカウント情報を時間内に送信してください。すでに送信している場合は、このメールを無視してください。

アカウントが盗まれたのですか、それともシステムに問題がありましたか?確認のためアカウント情報を送信し、アカウントを再度有効にしてください。

検証関連情報

お客様のセキュリティは弊社にとって非常に重要なものでこさいます。ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

全体的に文書レベルが低いですが、特に私が「なんか変?」と思った箇所をマーキングしました。

一つ一つ説明すると以下のような違和感です。

まず「アカウントが盗まれたのですか、それともシステムに問題がありましたか?確認のため」って箇所、俺に「アカウントを盗まれた」のか「システムの問題があったのか」を聞いてるのか?

知らんし...

そして、この箇所でもう一点指摘するなら、大企業がおかしなところに「?」をつけたメール文章(※問題がありましたか確認のため)なんて書かないだろ!と思います。

そして次の箇所。

アカウント情報を送信し、アカウントを再度有効にしてください。」って所も、メールを返信しろ!って言いたいのか、何をしないといけないのかが詳しく書かれておらず、さっぱりわからない!

そして最後。

重要なものでこさいます。」の箇所ですが「こいます」って何?ってこと。

チャンとした企業から届くメールで誤字脱字は見たことがありません。

更にいうと、わざわざ「ございます」じゃなくても「重要なものです」だけでイイ!

本文が変「アカウントはロックされていない」

そしてメールの本文中には「このアカウントは現在ブロック...アカウントのロックを解除するには...」と書いてあるが、楽天市場のサイトにログインしてみると問題なく開けるし、楽天カードのサイトにも問題なくログインすることができる!

当たり前ですが、ロックなんてされていません。

本文が変「アプリのダウンロードリンク」

そして、最後におかしいと思った箇所が「楽天カードアプリ」のダウンロードリンク紹介です。

本物のメールでは、一番最後にアプリの紹介するときに「App Store」と「Googlr Play」からダウンロードができるようになっているが、今回の迷惑メールではダウンロードできない!

↓本物

楽天カードの迷惑メールの怪しい点

偽メールには「ご利用額をいつでも...」以降がすべて無い!

スポンサーリンク

カード情報更新のお知らせメール(まとめ)

今回の楽天カードの詐欺メール、かなり突っ込みどころ満載の迷惑メールでした。

本ブログでは他にもネット詐欺情報をまとめてありますので、こちらもよかったら↓

ネット詐欺情報
「ネット詐欺情報」の記事一覧です。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました