スポンサーリンク
スマホ・携帯電話

楽天モバイルからワイモバイル(Y!mobile)へMNP!満足度100%以上!

スマホ・携帯電話

先日、妻と息子のスマホ代見直しのため「ワイモバイル(Y!mobile)」への手続きを行い、それと一緒に私と娘の「楽天モバイル→ワイモバイル(Y!mobile)」のMNPも行うことにしました。

妻のスマホ代が高すぎて「ワイモバイル(Y!mobile)」で見直し!
妻と子供のスマホ代を見直し!楽天モバイルも候補の一つにありましたが「ワイモバイル(Y!mobile)」が意外と安く、使い勝手も良さそうなのでワイモバで契約することにしました。2人で14,000円だったスマホ代が半分以下の7000円に!

そしたら、楽天モバイルの開通時にもかなりトラブルに巻き込まれましたが、解約時にもトラブルに巻き込まれることに...

今回は、楽天モバイルからMNPで「ワイモバイル(Y!mobile)」へ完全移行できるまでのトラブル体験談などをまとめます。

スポンサーリンク

楽天モバイル解約時もトラブル!

私のブログを見て知っている方もいるかもしれませんが、私はRakuten UN-LIMITを開通するときにもトラブルに巻き込まれ、8ヶ月もかかっています。

最悪の体験談。楽天モバイルへのサポートが解決までに8ヶ月間!
最悪だった楽天モバイルのサポート、Twitterでは「#楽天モバイル被害者の会」というハッシュタグができるほど評判が悪く、私も先日まで開通トラブルに巻き込まれて問題解決するまでに8ヶ月かかった。その評判が最悪なサポートとの一部始終を紹介!

まさか楽天モバイルとの開通時だけでなく解約時までトラブルに巻き込まれるとは...

着信できるが発信ができない

問題の現象としては「ワイモバイル(Y!mobile)」へのMNPは1時間ほどで完了し、店舗ではネット接続の確認を店員から求められ問題が無かったので無事完了!と家に帰宅。

その後、電話をしようとしたら問題が発覚!

もうMNPした時点から「楽天リンク(Rakuten Link)」アプリでの電話は出来なくなるため、普通の電話?標準の電話で発信をしてみると以下のようなことを言われ電話をすることが出来ないことが発覚!

こちらは楽天モバイルです。

楽天電話をご利用いただくには専用サイトでの登録が必要です。

音声に従ってご希望の番号をお選びください...

着信はどうなのか?

と思い、娘のスマホから私のスマホに電話して確認すると、着信は問題なく行えるようです。

現象としては「楽天リンク(Rakuten Link)」アプリが邪魔?をして、標準の電話アプリで電話をかけることが出来ないような現象です。

私と娘の端末は何が違うのか?

娘は無事に開通できて、私は無事に開通できなかった。

何が違うのだろう?

と考えると、怪しい箇所が一つだけあります。

私のスマホは「Rakuten UN-LIMIT契約時に楽天モバイルで購入した端末」で、娘のスマホは「楽天市場で購入したSIMフリー端末」だったということです。

  • 私:OPPO A5 2020
  • 娘:AQUOS sense4

とりあえず、原因不明で「ワイモバイル(Y!mobile)」の店舗担当者にも電話すると、ワイモバイル(Y!mobile)もトラブル解決のために動いてくれることになりました。

スポンサーリンク

ワイモバイル(Y!mobile)開通まで

私とワイモバイルの担当者、両方から楽天モバイルへ問い合わせた結果、楽天モバイル側に問題があるっぽいことが判明です。

楽天モバイルへの問合せと回答

問い合わせによる結果については以下となります。

以下の回答では解決しませんでした。

楽天モバイルコミュニケーションセンターへの問い合わせ内容

楽天モバイルで購入したOPPO A5 2020端末をMNPでワイモバイルにしたら普通の電話で発信することができず、楽天リンク経由で電話をかけている感じになっている

楽天リンク(Rakuten Link)をアンインストールしようとしたができないです

楽天モバイルコミュニケーションセンターからの回答

楽天モバイルで購入した製品にはRakuten Linkがプリインストールされており、削除ができない仕様となります

Linkアプリをログアウトした状態でご利用ください

楽天リンク(Rakuten Link)アプリのアイコンを選択すると、MNP後はログインすら出来なくなっており、もちろん、ログイン画面が出るのだから、ログアウトも済んでいると思われる状況。

そこで、楽天モバイルコミュニケーションセンターからのメールへ、以下のような内容を返信!

楽天モバイルコミュニケーションセンターへの返信内容

すでにログアウトしている状態で、楽天リンク(Rakuten Link)には再度ログインすることが出来ません

回答待ちです。

電話ができないのは致命的なので、大昔に使っていた「Huawei NOVA lite2」というスマホがあったから試しに「ワイモバイル(Y!mobile)」のSIMを入れると、電話(※発信)できることが判明!

ちなみに、Huawei NOVA lite2には「楽天リンク(Rakuten Link)アプリは入っていない」端末だから問題なかったかもです。

一時しのぎですが、スマホが無い!って状況にはならなくて済みました。

楽天モバイルが対応放棄?ワイモバイルへ丸投げ?

楽天モバイルからの回答があったが、これ↓はチョット...

楽天モバイルのアプリを楽天モバイルが解決できないからって「ワイモバイル(Y!mobile)」に投げたって、ワイモバイル(Y!mobile)も解決できないだろ!って思うが...

こんなメールにも最後の一文書いてくるなんて、イラっとします!

「今後とも楽天モバイルをよろしくお願いいたします。」

↑誰がするか!

まだ楽天に端末の機種代金を分割払いしているので新規購入せずにOPPO端末を使おうと思ったけど、楽天モバイルが対応を投げた時点で解決はムリだろ!と思う。

とりあえず、本日は「ワイモバイル(Y!mobile)」が定休日なので、明日以降でダメ元で電話してみることにし、最悪、解決しなければ新しい機種の購入する方向を考える必要があるかも...

楽天でんわが原因と判明!

ワイモバイル(Y!mobile)に楽天モバイルからの回答を伝えると、どこぞの電話会社と違ってワイモバイル(Y!mobile)さんは親身になって対応してくれました。

ザックリと解決までの順序を説明すると、以下のような経緯です。

ワイモバイル(Y!mobile)の店員さんが楽天サポートへ電話をかけてくれ、楽天サポートあるあるの「ここではないので〇〇にかけてください!」という感じでグループ内を転々と回されることに...

「Rakuten UN-LIMIT VI窓口」→「楽天リンクアプリ窓口」→「楽天でんわアプリ窓口」の順にまわされ、最終的に「楽天でんわ」窓口で解決の方向に向かいました。

楽天でんわのプレフィックス設定

発信のみ出来なかった原因としては、私が「旧楽天モバイル契約」→「Rakuten UN-LIMIT VI契約」へMNPして楽天モバイルと契約してきたことで、プレフィックスという設定が残っていたことです。

旧楽天モバイル契約時期、私は「楽天でんわ10分かけ放題」のオプションをつけており、かけ放題にするために必要だった設定「電話番号の前に指定の番号(プレフィックス)を自動でつける設定」が残っており、発信ができませんでした。

私はプレフィックスをした記憶がないので、設定されたタイミングとして考えられるのは「Rakuten UN-LIMIT VI」をSIM+端末セットでネット申し込みし、送られてきた「引継ぎ手順」資料に記載されていた手順通りに引き継いだ時だと思われます。

それか、問い合わせで「楽天モバイルで購入した製品にはRakuten Linkがプリインストールされており、削除ができない仕様」というところからも、SIMロックはかかっていないが、楽天モバイルで販売している端末は、独自の設定がされているのか?です。

では、解除した方法を紹介します。

解除手順 ※OPPO A5 2020の場合

  1. 通常の電話アプリ(※緑の電話)を選択します
  2. 右上の縦に〇が2つ並んでいる所をクリックし「設定」を選択します
  3. 設定画面より「キャリア通話設定」を選択します
  4. キャリア通話画面より「楽天でんわ」を選択します
  5. 楽天でんわ画面より「プレフィックス設定」を選択します
  6. 「付与しない」を選択します

設定が終わると、普通に電話ができるようになりました。

ワイモバイル(Y!mobile)の店員さんからは「こんなところに設定があるなんて...すみませんでした!」って謝られましたが、逆にこっちが「すみません!」って感じでした。

スポンサーリンク

ワイモバイル(Y!mobile)の感想

トラブルも解決し1週間した感想を書いて終わりたいと思います。

まずは、サポート面。

楽天モバイルの時はサポートが最悪(※サポートに電話が通じない!開通サポートで8ヶ月も放置!...など)で、何かにつけて無駄な時間を取られたが「ワイモバイル(Y!mobile)のサポート(※対応)は良い」というのが今のところの感想です。

あと、通話とスピードについて。

通話音質については、Rakuten UN-LIMIT VIでは通話するときに注意しないといけなかったけど、気にせずに電話できるようになった。

Rakuten Linkの通話品質の悪さは使い方に気をつければ多少軽減できる!
楽天モバイルの旧プランの頃は感じなかったが、Rakuten UN-LIMIT VIへプラン変更したら「通話品質の悪さ」「通話が途切れる」「雑音が入る」といった不満をかなり感じる様になった。最近の通話でその一部の原因が判明したのでまとめました

無料で電話したいならLINE電話など今は方法がいろいろあるので、あえて「楽天リンク」を使わなくてもイイかな?って思います。

そしてネット接続速度についても、朝の通勤渋滞中の時間帯、昼食中、夕方の帰宅時...どの時間帯でも楽天モバイルより安定して接続できているので、今のところ不満はまったく無い!

現時点では、Rakuten UN-LIMIT→ワイモバイル(Y!mobile)へのMNPの満足度は100%以上です。

もちろん、値段的にも...

妻のスマホ代が高すぎて「ワイモバイル(Y!mobile)」で見直し!
妻と子供のスマホ代を見直し!楽天モバイルも候補の一つにありましたが「ワイモバイル(Y!mobile)」が意外と安く、使い勝手も良さそうなのでワイモバで契約することにしました。2人で14,000円だったスマホ代が半分以下の7000円に!

あと1台、我が家には他キャリア端末があるので、ワイモバイル(Y!mobile)へのMNPを考えています。

ではまた。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました