トラブルの解決

SSD換装のクローンで0x1560e009エラー!EaseUS Todo Backupが完了しない

lenovo G560の改造 トラブルの解決

何度やっても「0x1560e009」エラーが発生し、クローンに失敗してしまうSSD換装作業。

本当なら数時間で完了予定だったのに、定番のフリーソフト「EaseUS Todo Backup」を使ったにもかかわらず、解決するまでに2日も費やしてしまいました。

ちなみに原因は前回の「外付けSSDが認識しない」問題と同様に相性です。

外付けSSDが認識しないためにSSD換装ができなかった理由
SSD換装作業の初っ端から足止め!発生した問題は、外付けケースへ入れたSSDをLenovoパソコンのUSBの口へ差し込んでも自動で認識しない!いろいろ設定を確認したが解決せず、最後には購入ショップの力を借りることに。そして原因が判明!

では、今回もSSD換装のクローンに失敗する体験談を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

クローンに失敗するパソコンはLenovo G560

まずは今回、SSD換装しようとしているパソコンについて改めて機種紹介します。

今回、HDDをSSDに交換(※SSD換装)しようとしているパソコンは「Lenovo G560」です。

Lenovo G560

内容
ブランド Lenovo
型番 G560 06792HJ
OS Windows 7 Home Premium 64bit → ※Windows10 Home 64Bitへ変更
CPU Core i3 330M
メモリ 4GB
HDD 320GB
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
液晶 15.6型
無線LAN IEEE 802.11 b/g/n
有線LAN 10/100Mbps

発売当初(※2010年頃)はそれなりのスペックでサクサクと動いていたのに、今となっては化石のようなパソコンです。HDDから異音がするようになったので、SSD換装することにしました。

化石パソコンLenovo G560のHDDをSSDに交換。1万円で体感性能3割UP!
Lenovo G560のような古いパソコンでも、安価に性能をアップさせる方法があります。 その方法の一つが、HDDをSSDに交換する「SSD換装」です。 今回はそんなSSD換装を、購入して約10年経つノートパソコン(Le...

ではパソコンの紹介はこれくらいにして、今回発生したクローン作業でのエラー「0x1560e009」について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

クローンに失敗するソフトは「EaseUS Todo Backup Free10.6」

はじめに使用したクローンソフトは「EaseUS Todo Backup Free10.6」というフリーソフトです。

こちらはググれば上位表示される定番ソフトなので、まさかハマるとは思いもしませんでした。

定番ソフトが一番!と思い、私も「EaseUS Todo Backup Free10.6」をダウンロードしインストールしてクローン作業をした結果、何度やっても同じエラーメッセージ(0x1560e009)が表示され、クローンを完了することができませんでした。

ただこちらのソフト、あくまで私のPC(Lenovo G560)との相性が悪かっただけだと思いますので、ソフトには問題はありませんので誤解なく。

参考までに、私が参考にしたサイトのリンクは記載しておきます。

ダウンロード(公式サイト:EaseUS)

ダウンロード(窓の杜)

ソフトの説明

指定したドライブやパーティション、フォルダやファイルをイメージ化してバックアップできるソフト。ドライブ・パーティションなどをイメージ化してバックアップする“バックアップ”機能、バックアップイメージをもとにドライブ・パーティションなどを復元する“リストア”機能、および指定したドライブやパーティションを丸ごとコピーする“クローン”機能の3つを備える。

また、CDやDVDなどの各種メディアに合わせてファイルを分割するなど、バックアップ作業やデータ移行作業に便利な機能や、単体でブート可能なCD版の「EaseUS Todo Backup」を作成する機能も備える。CD版を利用すれば、Windowsがインストールされたシステムパーティションの復元も可能。

引用:窓の杜

セットアップ方法など、参考にしたサイトはこちらです↓

EaseUS Todo Backup Freeを使ってクローンSSDを作成する方法

エラー内容は「0x1560e009」

エラー発生の状況を簡単に説明すると、クローン作業の序盤は順調に進んでいきます。

しかし、あと少しで完了というところで「操作は失敗しました。プログラム または コンピュータを再起動後、再実行してください。0x1560e009」のエラーメッセージが表示され失敗。

もしかするとたまたま?

と思って再度最初から再度実行することに...しかし結果は同じ、また終了直前に「操作は失敗しました...再実行してください。0x1560e009」のメッセージが表示されて失敗してしまいました。

Lenovo G560程度のパソコンスペックだと、一回のクローン実行に費やす時間は約3時間。

2回も失敗しているので、すでに6時間を無駄にしています。

そこでネットで調べてみると、怪しい書き込みが見つかりました。

新しいバージョンでエラー発生?

その怪しい書き込みというのが「EaseUS Todo Backupのバージョンによってはエラーが発生する事もある!」というものと「バージョンの古いプログラムをダウンロードして実行すると問題なく正常終了する!」という書き込みです。

再度、古いバージョンのプログラムをダウンロードして試してみようとも思いましたが、必ず成功する保証はない。さすがにまた3時間を無駄にするのも...と思い、別のフリーソフトを探すことにしました。

スポンサーリンク

クローンに成功したソフトは「AOMEI Backupper Standard v4.0.6」

結果から話すと、新たに見つけたフリーソフト「AOMEI Backupper Standard v4.0.6」で実行した結果、一発で正常終了することができました。

ちなみにこちらの「AOMEI Backupper」というソフトもフリーで、クローン作業で使うソフトとしてはよく使われているソフトの様です。

ダウンロード(窓の杜)

ソフトの説明

指定したドライブやパーティションを丸ごとバックアップできるソフト。ドライブやパーティションをイメージバックアップするほか、ドライブやパーティションの内容をそのままコピーしたクローンを作成することも可能。システムドライブをOSが起動したままバックアップすることもできる。またWindowsが起動していない状態でバックアップ・リストアを行うために、Windows PEベースのブータブルCDを作成する機能を備える。バックアップしたイメージファイルを仮想ドライブとしてマウントし、中身のファイルへアクセスすることも可能。

引用:窓の杜

AOMEI Backupperの使い方(クローンの方法)については公式サイトに説明されていたので、こちらを参照↓

公式サイト:AOMEI Backupper

では最後に今回の失敗により「もう少し効率的に作業すればよかった!」と思う点がありましたので、少しだけまとめて終わりにしたいと思います。

スポンサーリンク

SSD換装に費やす時間の短縮方法

成功した「AOMEI Backupper Standard v4.0.6」でも、失敗した「EaseUS Todo Backup Free10.6」でも、SSD換装のクローン作業にかかる時間はほぼ同じ3時間。

■PC性能

  • CPU          :Core i3 330M
  • メモリ              :4GB

■クローンする容量(使用量)

  • 320GB中80GB使用

それなりの時間がかかる作業なので、少しでも短くしたい!と考えるのは当たり前。

そこで一手間。

事前にディスク使用量を減らす

移動できるファイル(※画像ファイルなど)は、事前に外付けHDDなどへ移動しておき、ディスク使用量を減らしておくとクローンに費やす時間を短縮することができます。

スポンサーリンク

最後に、クローン成功の性能は?

前回の外付けケースの相性に続いてクローンソフトでも相性に悩まされたSSD換装、無事完了したら3割も体感性能がアップしました。

化石パソコンLenovo G560のHDDをSSDに交換。1万円で体感性能3割UP!
Lenovo G560のような古いパソコンでも、安価に性能をアップさせる方法があります。 その方法の一つが、HDDをSSDに交換する「SSD換装」です。 今回はそんなSSD換装を、購入して約10年経つノートパソコン(Le...

最近はSSDの値段も安くなっているので、昔の古いパソコンを使って遅いと感じているならSSD換装はオススメです。7年以上前のパソコンでも、会社で使用しているHDDタイプのパソコンより体感性能は上に感じます。

今後はもう一つSSDを購入して、いま使っている外付けHDDからSSDにバックアップ先を変更しようと考えています。

created by Rinker
¥7,470 (2021/10/25 13:11:55時点 楽天市場調べ-詳細)

では、また。

追記↓

現在、SSD換装したLenovo G560は在宅勤務専用機としてシッカリ活動中です。

以下の記事も参考になればと思います。

外付けディスプレイを使いノートパソコンを閉じたまま使う方法!
ノートパソコンを閉じてデスクトップ風に使えば在宅勤務の卓上スペースも有効活用できる!私はWindows10の設定を少しかえて周辺機器をそろえ、ノートパソコンを閉じたまま使うようにしました。パソコンを閉じて使う方法・メリットを紹介します。

また私は格安パソコン「Lenovo ideapad slim 150」をブログ更新用として購入しました。

もし安いパソコン探している方、低スペックのパソコンを買ってシマッタと思っている方、こちらの記事も参考になれば...

我が家のPCは安く買えるレノボばかり。最も安く買う方法を紹介!
レノボパソコンはLenovo公式サイトのeクーポンを使って買うと、タイミングによっては半額以下で買うことができるのはよく紹介されているが、もう一つ経由すればさらに安く買えます。約10年前からレノボ製ばかり使う私の購入方法をご紹介します。
26,499円で購入した「Lenovo IdeaPad Slim 150 ※SSD搭載」の感想!
先日、注文した「Lenovo ideapad slim 150」が到着しました\(^^)/ 新型コロナウイルスの影響で出荷や発送が遅れるのでは?とも思いましたが、結果は予定より一週間早く到着。 ではさっそく、届いたばかり...
低スペックの遅いPCはWindows10の設定変更で快適に!
26,000円で購入した低スペックな格安PC、Windows10の初期設定では動作が重く使えないパソコンだと思たが、少しだけWindows10の設定を変更したらブログ更新で使うには十分なパソコンになった。Windows10の高速化方法です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
週末ぱぱのPC備忘録

コメント

  1. ogura より:

    私もEaseUS Todo BackupによるSSD換装がうまくいかず、このページを参考にAOMEI Backupperを使ってみたところ、無事起動しました。おかげさまで助かりました。ありがとうございました!

    • 週末ぱぱ より:

      oguraさん、はじめまして。

      SSD換装の無事起動おめでとうございます!
      この手の問題は、遭遇すると無駄な時間を使ってしまいますので、お役に立てて幸いです。

  2. たかし より:

    LenovoG560のバックアップ領域のクローンができなくて困っていましたが、ここの記事で解決できました。ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました