スポンサーリンク
迷惑メール

注意!TS3 TS CUBICCARDカード【重要:必ずお読みください】は詐欺!

迷惑メール(詐欺メール)情報迷惑メール

最初の車だけは他社メーカー車に乗りましたが、それ以降はズッとトヨタ車のトヨタ車大好き「週末ぱぱ」です。

今回は私も愛用している「TOYOTA TS CUBIC CARD」の迷惑メールの紹介です。

いつものように件名「TS3 TS CUBICCARDカード【重要:必ずお読みください】」で届いた迷惑メールを見抜く方法を紹介します。

スポンサーリンク

TS3 TS CUBIC CARDメールの内容

冒頭で書いた通り今回の迷惑メールは「TS3 TS CUBICCARDカード【重要:必ずお読みください】」という件名で届きます。

全文は以下の内容です。

TS CUBIC CARD会員樣 このたびは、TS CUBIC CARDEメールサービスをご利用いただきありがとうございます。 当社はセキュリティシステムの大幅なアップグレードを実施しているため、個人情報の 再認証が完了するまで、TS CUBIC CARDメンバーのサービスはすべて停止されます。 本日から、TS CUBIC CARDメンバーのユーザーが通常使用したい場合は、24時間以内に以下の個人情報改善認証を行う必要があります承認後にのみ使用できます ログイン認証:https://voakkak.cn/webapp/ToTP01020101Action.do.php?command=doInsit&vo.NO=000734339703&vo.KEY=0027683028&vo.CHKBN=00 このサービスは、TS CUBIC CARDメノバー専用の通知サービスです。このメールの内容にご注意いただき、不必要な紛失を避けてください。 ■本メールは送信専用のため、こちらのメールアドレスにご返信いただいても対応はいたしかねますのでご了承ください。 なお、本メールについてお心当たりがない場合には、お手数ですが、下記お問い合わせ先までお電話にて連絡をお願いいたします。 ■発行:TS CUBIC CARD「ティーエスキュービックカード」 トヨタファイナンス株式会社 〒451-6014 愛知県名古屋市西区牛島町6番1号 ■本メールについてのお問い合わせ: ●TOYOTA, DAIHATSU, ジェームス, トヨタレンタカー FDCの       TS CUBIC CARD, TS CUBIC VIEW CARDをお持ちの方はこちら       インフォメーションデスク       [ 東京 ] 03-5617-2511       [名古屋] 052-239-2511 (9:00~17:30 年中無休 年末年始除く) ●上記以外のカード会員さまは、お手持ちのカード券面裏に記載のカードに関するお問い合わせ電話番号におかけください

いつもの迷惑メールと同様、誤字、意味のわかりにくい箇所などあったので解説していきます。

スポンサーリンク

TS CUBIC CARDメールの変な所

差出人が変「ドメイン」

まずは、偽メールを見抜く方法の定番である差出人アドレスからです。

TS CUBIC CARDの迷惑メールも、差出人アドレスに「ts3card」という文字が含まれているので本物?と思ってしまうかもしれませんが、本サイトで何度も紹介している通り、迷惑メールを見抜くポイントは差出人アドレスのユーザ名を見るのではなく、ドメイン名を見ることがポイントです。

TS CUBIC CARDからの「TS3 TS CUBICCARDカード【重要:必ずお読みください】」詐欺メールの宛名

今回の差出人アドレス「<ts3card.com@kbaedzw.cn>」もドメイン名を確認すると「@kbaedzw.cn」となっており、企業名を連想できない意味不明な文字が使われているので、怪しいと思って間違いないでしょう。

また、TS CUBIC CARDの迷惑メールは、以下のようなメールも実際に確認されているようなので、参考までに紹介します。

実際に確認されている不審メールの件名

  • 【TS3 TS CUBICCARD】重要:必ずお読みください
  • 【TS CUBIC CARD】事務局からのお知らせ[メールコードP*****]
  • 【TS CUBIC CARD】本人情報緊急確認
  • 【TS CUBIC CARD】カード年会費のお支払い方法に問題があります
  • 【TS CUBIC CARD】お支払い金額確定のご案内
  • 【TS3 TSCUBIC CARDカード事務局からのお知らせ[メールコードP****]
  • 【重要:2022年3月15日まで】弊社へのご登録情報のご確認および更新に関するお願い
  • TS3 TS CUBICCARDカード【重要:必ずお読みください】
  • TS CUBIC CARDカード お支払い予定金額のご案内
  • お支払い方法変更のご案内【TS CUBIC CARD】
  • 「TS CUBIC」ご利用環境確認用ワンタイムURLのお知らせ
  • ENEOSカード お支払い金額確定のご案内
  • お支払い方法変更のご案内[ENEOSカード]

アドレスによる迷惑メールの見抜き方は以下の記事でまとめているので、参考にしていただければと思います。

迷惑メールの被害に遭わないため、おさえておきたい見抜く方法!
最近の迷惑メール(詐欺メール)はかなり巧妙になっています。私も最初は迷惑メールを見抜く方法を知りませんでしたが、何度もブログで迷惑メールの記事を書き、少しずつ詐欺の手口がわかってきました。迷惑メールは見抜く方法さえ知れば怖くないので参考に!

公開していないメールアドレス

また、最近は企業の公式サイトにて「送信で使うメールアドレス」という形で公開している企業も少なくありません。

トヨタファイナンスも公開しておりますので、参考までに記載します。

言うまでもありませんが、今回の「TS3 TS CUBICCARDカード【重要:必ずお読みください】」メールのアドレス「<ts3card.com@kbaedzw.cn>」は迷惑メールなので、以下にはありません。

配信で使われるメールアドレスとは

  • info@ts3card.com
  • info@mail.ts3card.com
  • info@webtocase.ts3card.com
  • noreply@webtocase.ts3card.com

公式サイト:TS CUBICより

本文が変「意味不明」

そして本文の違和感の箇所です↓

本日から、TS CUBIC CARDメンバーのユーザーが通常使用したい場合は、24時間以内に以下の個人情報改善認証を行う必要があります

なぜ「本日から」の後ろに読点「、」を付けるの?

なぜ、24時間以内に個人情報改善認証が必要なの?何もしなくても明日なら通常使用できるの?

読んだときに違和感を感じたり、複数の解釈の出来る文章は迷惑メールを疑うポイントです。

また、〇〇までに!とか、〇〇以内に!と言った、焦らせて誘導するのも迷惑メールの常套手段です。

本文が変「ログイン認証リンク」

本文に記載のログイン認証URL「https://voakkak.cn/webapp/・・・」もかなり違和感がある。

以下の記事でも紹介していますが、企業がよく使うドメインではありません。

迷惑メールの被害に遭わないため、おさえておきたい見抜く方法!
最近の迷惑メール(詐欺メール)はかなり巧妙になっています。私も最初は迷惑メールを見抜く方法を知りませんでしたが、何度もブログで迷惑メールの記事を書き、少しずつ詐欺の手口がわかってきました。迷惑メールは見抜く方法さえ知れば怖くないので参考に!

トップレベルドメインは「.cn」は中華人民共和国に割り当てられるドメインなので、日本の企業である「TS CUBIC CARD」がこのトップレベルドメインを利用するとは思えません。

かなり怪しいです。

企業ロゴなどが無いのも怪しい

絶対!とは言わないが、私は本物の企業から届くメールには「ロゴ」画像が付いているイメージ。

そのため、文章だけで画像がまったくないメールを「怪しい!」と疑ってしまいます。

いつもは、この企業から届くメールにロゴが付いているのに無い!とか、ロゴの画像の大きさが少し変な気がする!とか、色がおかしい!?など、違和感を感じるようなら迷惑メールを疑った方が良いです。

スポンサーリンク

TS CUBIC CARD迷惑メールまとめ

今回の「TS3 TS CUBICCARDカード【重要:必ずお読みください】」迷惑メールも見抜くポイントがいくつも見つかりました。

本物でない限り必ず迷惑メールを見抜くポイントが存在します。

詐欺に遭わない様にするには、詐欺の手口を覚えること!迷惑メールを見抜く方法を知ること!だと思いますので、以下の記事が参考になれば幸いです。

迷惑メールの被害に遭わないため、おさえておきたい見抜く方法!
最近の迷惑メール(詐欺メール)はかなり巧妙になっています。私も最初は迷惑メールを見抜く方法を知りませんでしたが、何度もブログで迷惑メールの記事を書き、少しずつ詐欺の手口がわかってきました。迷惑メールは見抜く方法さえ知れば怖くないので参考に!

また、迷惑メールだけでなく、詐欺サイトへの誘導なども注意しましょう↓

ネット詐欺情報
「ネット詐欺情報」の記事一覧です。

最後に、私はセキュリティソフトも被害に遭わないためには効果があると思っていますので、毎月、数百円のお金はかかりますが、入れておくことをオススメします↓



数百円で詐欺の被害から守られると思えば安いと思います。

では、また。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました