WordPressの使わないテーマを削除する方法

2020年5月29日

鬱陶しいと思っていた「WordPressのテーマ更新」。

なんと6テーマも更新が溜まっている...

Wordpressのテーマ更新が多い

使っていないテーマの更新だから放置しても問題ないが、いつまでも「更新=6」と表示されるのも気分が悪い。

WordPressのテーマの削除方法は?

そんなことを考え、削除しようと考えたこともあったが、方法がわからず断念。

 

このたび、やっと「テーマの削除」を見つけました。

では、超超超 初心者のような内容ですが記事にします。

 



不要なテーマを削除する方法

わかれば簡単なことですが「テーマの削除方法」が今までわからなかった。

その方法がこちらです。

削除は「外観-テーマ」で出来る

WordPressの不要なテーマは、以下のようにすれば行うことができます。

①Wordpressの「外観」より「テーマ」を選択します。

②消したい「テーマ」にマウスを近づけると、以下のように「テーマの詳細」が表示されます。

Wordpressの使わないテーマの削除は「外観-テーマ-テーマの詳細」から行える

③「テーマの詳細」を選択し、詳細を表示します。

④詳細画面の右下にひっそりと「削除」がありますので、選択してください。
Wordpressのテーマの削除は「テーマの詳細」の右下の削除より行う

⑤「削除」を選択後、確認メッセージが表示されるので「OK」を押すと数秒後にテーマが消えます。

 

こんな小さく、それも一番左に...老眼が気になり始めた40歳を過ぎたおっさんには見つけられなかった~。

 

利用中のテーマは削除できない

ちなみにチョットだけ補足します。

利用中のテーマを間違えて削除しようとしたら、どうなるのか?

最後のテーマを削除してしまったら、どうなるのか?

こんなことも心配になりますよね。

 

大丈夫です。

利用中のテーマは「削除」が表示されませんので、間違えて削除することはありません。

こんな感じ↓

利用中のWordpressテーマは削除ができない

 

もちろん、テーマは必ず一つは選択されている状態なので、最後のテーマを削除することもできません。

ご安心を。

 

最後に

ブログを始めた頃は、自分の気に入るテーマを探すために、いくつもテーマをインストールします。

私もWordpressを使い始めた頃は、

  • SEOに強いテーマ
  • 高速なテーマ
  • 最近人気のテーマ

など、見つけるとすぐにインストールしていました。

おかげで、消す前は10個以上のテーマがインストールされた状態でした。

 

最近の私は、無料テーマなのに多機能で速い「ルクセリタス(Luxeritas)」に落ち着き、愛用しています。

ルクセリタス(Luxeritas)

もちろん、ルクセリタスの親テーマと子テーマ以外はすべて削除しました。

 

では、また。