Googleメンバーシップリワードの「Googleギフトが当選しました!」連絡は詐欺。ご注意を!

2020年4月25日

Googleメンバーシップ・リワードのギフトに当選した!

生まれて40年以上になるが、商店街のくじ引き、雑誌の懸賞、年末ジャンボ宝くじ...末等以外の当選経験がない。そんな私もやっと当選です!

なんて、喜ぶ記事を書きたいところですが、Googleメンバーシップ・リワードのギフト当選画面は「Googleを騙った詐欺」です。

皆さんも、質問にマジメに答えず無視しましょう。

では、いつものようにGoogle詐欺について解析などしていきたいと思います。

 



突然「Googleギフトの当選」表示

朝の寝ぼけた状態でiPhoneのネットサーフィン中、知らないうちに「Googleメンバーシップ・リワード」のサイトが開いていた。

Googleユーザーのあなた、おめでとうございます!(1)件のGoogleギフトが当選しました! 毎週〇曜日幸運な10名のユーザーが1日に一度無作為に選ばれ、スポンサーからのギフトが進呈されます。これは当社製品やサービスに対するご愛顧への感謝の印です。 iPhone X, iPad Air 2, Samsung Galaxy S6 の中からお選びください。 賞品を受け取るには次の3つの質問にお答えください。 注意: 10名の無作為に選出されたユーザーがこの招待状を受け取っており、賞品は限られた数のみとなっております。 他の幸運なユーザーに賞品を受け取る権利が移行するまで〇分〇秒です!幸運をお祈りします!

詐欺サイトなのに嬉しさで一瞬目が覚めた自分が悔しい(ToT)

本当だったら少し嬉しいですが、詐欺なので...。

 

質問はGoogleに関する3問

質問された内容は、Googleに関係する3つの質問。

  1. Googleの創立者は?
  2. Googleの本拠地はどこ?
  3. Googleが創立された年は?

とりあえず、私はスグにGoogleさんの詐欺だとわかったので、全部の質問に対して何も考えず同じ場所の答えを選択!

結果は、

詐欺サイトなので、質問が合っていても、間違っていても賞品選択画面が表示されました。

商品はiPad Air 2, Samsung Galaxy S6が在庫切れで、iPhone Xのみ選択できる画面です。

 

皆さん、情報をとられるのでココから先には進まない様に!

では、今回も怪しい箇所やツッコミ所を書いていきたいと思います。

 

詐欺だと疑うポイント

いつものように、私の感じた怪しい箇所(詐欺を疑う箇所)を書いていきたいと思います。

賞品がライバル社の製品

まず怪しいと思える箇所が、賞品。

当社製品やサービスに対するご愛顧への感謝の印です」と言いながら、賞品がGoogle製品じゃない!

  • iPhone X
  • iPad Air 2
  • Samsung Galaxy S6

ライバル会社の製品をプレゼントって...まずそこにツッコミ入れたくなる(笑)

 

秒数をカウントダウン

焦らせて先に進ませようとする秒数カウント、前に書いた記事でも同じ手法が使われています。


この手の詐欺にはカウントダウンされることが多いので、秒数をカウントする画面が表示されたら、まず疑った方がよい!

 

質問に正解しなくても賞品獲得

詐欺じゃなければ、正解者のみ賞品獲得の権利を獲得できるはず。

しかし今回の「Googleメンバーシップリワードのギフト当選」詐欺は、先に書いた様に間違った答えを適当に選んでも、権利獲得できる。

詐欺サイトだから、そんな質問のチェックなんてする必要がないのかも...。

 

ネットで多数、注意喚起

Googleのメンバーシップ・リワード詐欺は、数年前から蔓延中。

ググればブログやTwitterで注意喚起する記事がドッサリとヒットする。

一つでも「Googleメンバーシップリワード 詐欺」とか「Googleギフトが当選 詐欺」などの詐欺っぽいキーワードで検索してヒットするなら、ほぼ間違いなく詐欺です。

 

他のメンバーシップリワードにも注意

◯◯メンバーシップリワードという大手企業の詐欺はいくつかある。

  • Google
  • NTT

では、そもそもメンバーシップリワードってなんなのか?

メンバーシップリワードとは

メンバーシップ・リワードとは、アメリカン・エキスプレスのポイント・プログラムのようです。

今回のフィッシング詐欺は、その「メンバーシップリワード」というワードを利用した詐欺で、NTTやGoogleといった大企業のお得なプログラムであるかのように装っています。

 

最後に

最近は、あまりにもフィッシング詐欺などが頻繁に来るので「なんか怪しい!」って直感でわかるようになってきました。

しかし、お年寄り、詐欺に慣れていない方は心配。

ということで、

皆で情報共有し、詐欺の被害に遭わないないようにしましょう!

私のもとにおとづれた詐欺は今後もどんどん記事にしていきます。参考にしてくださいね。

詐欺サイト・詐欺メールまとめ

ではまた。