スポンサーリンク
利用環境改善

外付けディスプレイを使いノートパソコンを閉じたまま使う方法!

外部ディスプレイを使ってWindows10を閉じて使う利用環境改善

在宅勤務をはじめた頃はマルチディスプレイで効率化UP!と思っていましたが、意外と古いパソコン(Lenovo G560)の画面があっても解像度が悪く、サブ画面として使うことが少ないことが判明!

効率化UPのため購入したモニターをデュアルディスプレイ設定!
最近、在宅勤務が多くなり家のパソコンでは効率が悪すぎて24型ディスプレイ(24B1XH/11)を購入。デュアルディスプレイ(※ノート画面と外付けディスプレイの2画面化)になったことと、画面解像度がUPしたことで仕事の効率が倍増しました。

そこで、常に画面を開いていてもしょうがない!と思い、私の職場のノートパソコンと同じように家のパソコンも閉じたまま使うことにしました。

今回は、パソコンを閉じたまま使うメリットを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ノートPC画面を閉じて使う方法

ノートパソコンの画面を閉じたまま使うためには、いくつかの機器準備とWindows設定の変更が必要です。

必要な物①:外付けディスプレイ

まず、ノートパソコンの画面を閉じて使うということは、ディスプレイ(画面)が使えなくなるということです。

そのため、外付けディスプレイを準備する必要があります。

今回は、少し前に購入した24型ディスプレイを使って設定した例で紹介していきます↓

効率化UPのため購入したモニターをデュアルディスプレイ設定!
最近、在宅勤務が多くなり家のパソコンでは効率が悪すぎて24型ディスプレイ(24B1XH/11)を購入。デュアルディスプレイ(※ノート画面と外付けディスプレイの2画面化)になったことと、画面解像度がUPしたことで仕事の効率が倍増しました。

必要な物②:外付けキーボード

そしてもう一つ必要なものがキーボードです。

こちらもディスプレイと同様に、ノートパソコンの画面を閉じてしまうとキーボード操作をすることができなくなってしまうので、外付けキーボードを購入する必要があります。

こちらも、少し前に購入した無線キーボードがありますので、こちらを使います↓

ノートパソコンのキーボードが壊れ、外付けキーボードを購入!
在宅勤務で使うノートパソコンのキーボードが壊れたので外付けキーボードを購入しました。楽天市場で2000円ほどで買った無線の外付けキーボードを使った感想、外付けキーボード購入により出来るようになったノートパソコンの使い方などを紹介します。

OS設定変更:電源オプション

機器の準備ができたら、それぞれ(※外付けキーボードと外付けディスプレイ)をノートパソコンに接続し、Windowsの設定変更を行います。

設定変更を行う箇所としては、画面を閉じてもスリープ状態にならないようにします。

通常、各メーカーによって動作が多少違いますが、ノートパソコンの画面を閉じるとスリープ状態になる設定になっていると思います。

そのため、画面が閉じた状態でもスリープ状態にならないように設定を変更する必要があるのです。

ノートパソコンの画面を閉じてもスリープ状態にならない設定(手順)

では、ノートパソコンを閉じて使うためのWindows10の設定変更についてご説明します。

※この設定はノートパソコンの画面を開けたまま行ってください

画面を閉じてもスリープ状態にならないように設定する方法

1.Windows10の画面左下にある「Windowsマーク」を右クリックします

2.リストにある「電源オプション」を選択します

3.画面の「電源の追加設定」を選択します

4.画面の「カバーを閉じたときの動作の選択」を選択します

5.カバーを閉じたときの動作を「何もしない」に変更し、変更の保存をします

6.設定完了です。

では、上記の設定が完了したらノートパソコンを閉じてみてください。

以下のようにノートパソコンを閉じた状態でも外付けディスプレイにデスクトップ画面が表示されていれば設定は成功です。

外部ディスプレイを使ってWindows10を閉じて使う

スポンサーリンク

画面を閉じたまま使うメリット

参考までに、私が画面を閉じたまま使うようになってから感じるメリットについてもご紹介します。

画面を閉じて使うメリット

  • 卓上スペースを有効活用できるようになった
  • ディスプレイが大きくなって見やすい
  • 自分好みの機器でそろえられた

私はまだ100%卓上スペースを有効活用しきれていませんが、以下のようなノートパソコンスタンドを購入する予定です。

オシャレなパソコンであれば見えるように配置し、私のような古いパソコンであればディスプレイの後ろなどに隠して立てておけば平置きするよりもかなり卓上スペースを有効活用できます。

created by Rinker
¥2,440(2021/11/30 04:06:06時点 楽天市場調べ-詳細)

そしてディスプレイですが、私は在宅勤務用パソコンのために購入したため安いディスプレイを購入しましたが、見た目にもカッコよく機能性も高い「ウルトラワイドディスプレイ」を選ぶのも良かったかも?と思っています。

買ってから気づきましたが、EXCELのファイルを横に並べて作業するときなど、かなり作業効率が上がりそうだったので...

created by Rinker
¥38,000(2021/11/23 00:12:55時点 楽天市場調べ-詳細)

あとは、マウス、キーボード。

created by Rinker
¥5,780(2021/11/30 06:16:04時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥4,880(2021/10/22 04:55:49時点 楽天市場調べ-詳細)

今回の私は仕事用ということもありオシャレさなんて欠片も無いキーボードを購入しましたが、ディスプレイ、マウス、キーボードに統一感を持たせれば見栄えも良くなり、私のように10年も前のパソコンを使っていたとしても卓上をオシャレに出来ることができたと思います。

ノートパソコンのキーボードが壊れ、外付けキーボードを購入!
在宅勤務で使うノートパソコンのキーボードが壊れたので外付けキーボードを購入しました。楽天市場で2000円ほどで買った無線の外付けキーボードを使った感想、外付けキーボード購入により出来るようになったノートパソコンの使い方などを紹介します。

機器が壊れたら見た目も気にして購入したいと思います。

スポンサーリンク

外部ディスプレイの別の使い方

では最後に、少しだけディスプレイの活用例についてと、古いパソコンのスピードアップについて紹介して終わりたいと思います。

古いパソコンでも使い方次第ではお金をかけずに使勝手は良くなります。

皆さんの家にも古いパソコンってありませんか?

もし古いパソコンがあり、新型コロナの影響で給料が下がり新しいパソコンを買えないなら、私のようにチョットだけお金をかけて高速化し、周辺機器を買い替えてやればかなり使い勝手が良くなると思います。

化石パソコンLenovo G560のHDDをSSDに交換。1万円で体感性能3割UP!
Lenovo G560のような古いパソコンでも、安価に性能をアップさせる方法があります。 その方法の一つが、HDDをSSDに交換する「SSD換装」です。 今回はそんなSSD換装を、購入して約10年経つノートパソコン(Le...

あと、その他のディスプレイの有効活用法の記事も参考に。

切替器不要「1つのディスプレイをパソコン2台で共有」する方法
先日買ったディスプレイ、せっかくだから「1台のディスプレイを2台のパソコンで使いたい!」と思って調べると、切替器を使わずに共有できることが発覚!なんと複数のパソコンを繋いで切替できるモニターだった。共有することで卓上スペースも有効活用できた

ではまた

コメント

タイトルとURLをコピーしました